指導報告 小学6年生~名門中学校受験問題に挑戦!~附属長岡中受験者向け 6/20

佐藤塾情報

この記事は3分で読めます。

附属中受験講座チラシ

9月1日より附属長岡中受験対策講座スタート!
数年分の過去問を徹底演習!

6/20 9:00~11:00に行われた小学6年生算数講座の指導報告になります。

【消去算】

冒頭前回の復習で浅野中学校の入試問題を解きなおしました。

前回は一方の数量を最小公倍数でそろえ、差を考えることで消去する方法を学びました。
今回は、等しい部分をおきかえることにより消去する(代入法)です。

中学校で文字式を習うと必然的に習う範囲ですが、小学生範囲なので文字式は使いません。

チャレンジ問題

ある果物屋で、みかん1つ、りんご2つ、なし3つを買うと合計の値段は660円で、みかん3つ、りんご2つ、なし1つを買うと合計の値段は540円でした。
みかん2つ、りんご1つを買うと合計の値段はいくらでしょうか?
(芝中学入試問題)

解答 240円

総評
難関中学校の入試問題にも臆することなく意欲的に取り組んでくれています。春からと比べても学習に対する姿勢が格段によくなってきています。
文章題の範囲があと1~2か月で終わりますが、「文章をしっかりと読む」「自分の頭で考えて挑戦する」この2点の成長が最も大きな収穫でした。
まだまだ算数が苦手な子もいますが、これからも仲間たちと一緒に楽しく真剣に切磋琢磨していってくれたらと思います。

中には明らかに算数の才能が開花した子もいて、先々が楽しみです。

佐藤塾ホーム画面へ

ブログ一覧

佐藤塾
長岡駅東口 徒歩1分
長岡市台町1丁目8ー21
富川ビル2階
0258-88-9051

タイトルとURLをコピーしました